2009年10月01日

【政治】やっぱり千葉氏はダメだ

岡田克也外相は30日夜、日本テレビの番組に出演し、インド洋で海上自衛隊が行っている給油活動について「単純延長はしない。基本的にはやらない」と重ねて強調する一方で、「絶対ノーとは言っていない」と述べた。

ん?
Noだけど、絶対Noではないってこと?

こういうのって「ぶれ」って言わないの?
まぁ、良い方向にぶれてる…んだから目をつぶるべきなのかも知れないが。



んで、千葉法相の発言に驚いてみたり。

―不法滞在者の扱いは
「日本に長年定着し、罪を犯したりすることなく一生懸命働き、家族も日本がふるさとのようになっている人に『帰りなさい』というのはねえ。日本社会もそういう みなさんの力で成り立っている。少子化などもあり、日本に寄与して地域の一員になっているみなさんに温かい目を向けていく方向にしていきたい」


|・ω・)この記事の要注目ポイントは
「不法滞在者」の扱いは 日本に長年定着し、『罪を犯したりすることなく』一生懸命働き…

なんかオカシイことに気がついたあなたは偉い。
不法滞在者=そもそも罪を犯しているわけですが、それに対して「帰りなさい」と言えない
不法滞在容認ということは、法相が「犯罪容認」しているのと同じ。
正直な話、「気が狂ってる」としか思えないんだがね。

この国はもうダメかもわからんね。

posted by CaY at 16:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【社会】天下りが悪いんじゃなくて

平野博文官房長官は1日午前の記者会見で、国家公務員の天下りあっせん禁止を閣議決定したことに伴い、公務員OBが理事や監事に同日付けで就く予定だった26独立行政法人(独法)への天下り人事42人を見直すことを明らかにした。

国民が気にしてるのは、官僚云々ではなくて
週一回の出勤でカギの開け閉めや、
新聞読んでるだけの仕事に年収1000万、
退職金何千万を払ってる事に対してだと思うんだよね。

民間から公募しても出て行くお金は一緒だったら意味が無いよな。

天下りがいけないんじゃなくて、
必要としないと思われる独立行政法人が多いことと、その天下りしてきた人間に対する給与が問題なんだよな。

別に「優秀な官僚」が民間に出て行くのは問題ないと思うんだよなぁ。
一般から公募なんてして何がなんだか分からないような人に給料を払うよりはいいと思うんだけど…
posted by CaY at 17:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

中川前財務省が亡くなったそうで

惜しい人を亡くしました。
正直なところ、酩酊?会見云々はさておき
能力があった人だったのは確か。

結果は見ず(報道されず)
プロセス(過程)だけ見て

<あいつはダメだ

とか言っちゃダメですよ。

BUMP OF CHICKENの「グングニル」にあるけど

「容易く 人一人を値踏みしやがって
 世界の神ですら彼を笑う権利なんて持たないのに」

たった一面、一瞬だけを切り取って見て
『そこだけしか評価しない』ってのはどうなんだ?

せっかく知る権利があるのになぁ。
posted by CaY at 21:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ニュース】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

公約を守ろうとすらしないのは…



鳩山由紀夫首相は同日、在日米軍再編に関し「見直しの方向で臨む」としていた民主党の衆院選マニフェスト(選挙公約)について「時間によって変化する可能性は否定しない」と表明。必ずしも公約に縛られない考えを示した。

あのさ…変わったら公約の意味が無いじゃんか。
選挙前に「これだけのことを実施します!」って高らかに宣言したんだから
それだけのことをやってみせろよ。

一つでも公約を破ることがあれば政界引退するって言ってなかったっけ?

CO2排出量25%削減の話も「時間によって変化する可能性は」なんて言うんじゃないかな〜w


 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)<国民の生活のために
 ( 建前 )  \_______________
 | | |
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。A。)<日本の国民とは一言も言ってない
  ∨ ̄∨   \_______________

↑みたいなことになりかねない…っていうかもうなってるか…orz


posted by CaY at 17:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

SANKYOレディースオープン

18番。
トップを守っていた全美貞(ジョン・ミジョン/韓国)選手の第3打が



池に落ちた瞬間。


周りのギャラリーから拍手が起きた。



(;゚Д゚)…ぉぃぉぃ

2位が宮里藍だったもんだから
日本の選手を応援したいのは分かるけど
相手のミスを喜ぶようなマネはしちゃだめだろう。

特に紳士のスポーツと言われるゴルフでは。



しかし、以前も全美貞って最終ホールでミスって優勝を誰かに明け渡したことがあったな。

昨年の賞金女王が決まる大会で、
不動裕理が3パットも叩いてボギー、
全美貞がダブルボギーをたたいて
古閑美保が逆転優勝+賞金女王に輝いたゲーム。

なんか、憑いてるんかね(何





競馬でいうナイスネイチャみたいなイメージになってきてしまった(汗
全美貞ファンの方が見てたらごめんなさい(・ω・;)
posted by CaY at 20:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【スポーツ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

間が空いたなぁ

さて。

引越しやそれに伴う事務手続きもある程度終わって、やっと落ち着いた生活を送れそうな感じになってきております。


天高く馬肥ゆる秋と良く言いますが
その文字通り、空が高くなったなぁ、なんて最近思ったり。


まぁ、新居の片付けと
心境の片付けといろいろ残ってます。
それが終わり次第、京都やら諏訪やら遊びに行こうかなと。




その前に金貯めないとなー。
posted by CaY at 10:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供手当て関連で

自分がもらえるわけでもないのに気になるこのニュース。

「子育ての周辺や中核で、いろいろな事業の予算が不足していると認識しているので。
(Q.地方負担も含めて検討?)そうですね」(長妻昭厚労相)
来年度の支給に当たって2兆7000億円が必要とされる「子ども手当」。先週、長妻大臣は、
「全額、国費で負担する」という見解を示していました。しかし、それから1週間もたたないうちに、
地方や企業の負担を検討していることを明らかにしました。



ん〜。
企業や地方に負担を強いるってことをすると
企業は費用捻出のために給与を下げるかもしれない。
まぁ、給与を下げるにはそれ相応の覚悟がいるから
他の手に出るしかないんだろうけども…

最悪、

子供手当てを出すために企業が傾きました。


なんて話がありそうで嫌だな。
やっぱし扶養控除の拡充で事足りる気がしてきたんだがどうかね?

もしくは所得制限をかけないと、地方との格差がさらに広がりそうだ。
なぜなら田舎ほど扶養控除の割合が高いらしい(子供に限らず、親を扶養してたりね)。
なのに支給分が全世帯だと田舎から(控除をなくして、税金を多く)吸い上げて
都会に持っていかれる構図になるんだけどなぁ。





しかし最近埋蔵金の話を聞かなくなったが、
要するに、埋蔵金って「地方自治体とか企業のお金、国民の財産」のことなんですねwww
posted by CaY at 20:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

これじゃ良くはならなさそうだ

民主党がマニフェストをころころ変える事に対して。
「自分たちが批判していたことを、自分たちがしている」からこそ批判するんであって。
まぁ、良いように受け取れば「現実路線に向いた」とか言うんだろうけど
それは自民党政権のときだって同じでしょうに。
以前、批判をしておいていざ自分の番になったら批判しない、されないってのはおかしいって思ってる。

新しい民主党のポスターは「政権交代」の文字が「公約実行」になってた。
いきなり公約実行できてないじゃん?
先を見越して戦略立てて、マニフェストを作ったんじゃねぇのかよ?
マニフェストの修正も、それが国民にとってよりいい方向に向かうならまだしも、未だにどういう風に進めるのかの説明が無い。
普天間飛行場の移設の件じゃ、バックボーンだと思われた毎日新聞からですら「腰がふらついていないか」と心配される始末だもんな。


さて、話は変わるけど、予算概算請求額が過去最大の90兆円台半ばとなるそうです。
まぁ、子供手当ての半額実施で2.7兆円、公立高校の授業料実質無償化で4500億円。
総務相の言う地方交付税の増額、農相の言う農家個別所得補償制度の事業費として数千億円。
まぁ、もともとが大風呂敷を広げてるんだから概算要求も増えるしかないような気がしなくも無い。

しかし、税収は外需企業がボロボロになっている今、40兆円を下回りそうな勢い。
そうすると、足りない分は結局赤字国債を発行するんだろうか?
麻生政権下で赤字国債を発行し、景気対策を行ったときに鳩山さんは「あれは無駄」と言っていた気がするんだが。
無駄を減らして予算縮小(もしくは付け替え) のつもりが、ばらまきで史上最高額になる。
しかも減額分に「災害発生時に使うための準備金」が入ってたりする。
(削減予定。生活保護の母子加算復活用jの予算だそうです)

選挙前に「自民党は国債を財源にしている。国債は借金だ、財源じゃない」と言い
選挙中に「新規国債は発行しない。国が持たない」と言い
選挙後に「09年度国債発行高から増やさない」とズレて
最近では「税収不足で国債発行が必要」とのたまう。

予算関連に関して「野党ではわからないことがたくさんある」とか言ってたことがあった気がするが
なんのために政治家やってんのかと。
長妻議員が質問書を何個も出してるのかと。

08年度の国債発行高は33兆円だった。
それに対して09年度の国債発行高は44兆円。これはリーマンショックの絡みで景気対策費用として捻出した額。
これは「100年に1度の危機」とまで言われて、過去に無いくらいに膨れ上がった金額。
民主党が言う、09年度に対して増やさないってのも、例年に比べたら1.5倍になってるってことなんだから
増減額の基準はせめて08年度の33兆円を基準にするべきなんじゃなかろうか?
これだけの額の国債を出すのであれば、長期金利をあげておかないと買う人が居なさそうな気がするしなぁ。

しかもこれ、「前から指摘されてただろ」じゃなくて「自民党が選挙中に言っていたとおり」なんだが・・・


しかしその自民党も栃木くんだりまで出かけた上で地元の声を聞くとか言ってるが
>冒頭の挨拶で、谷垣総裁は党の再生をはかるためには、「地域に入って声をしっかり聞く」ことの必要性を強調しました。しかし、その1時間後には谷垣氏をはじめ、参加していた自民党の国会議員は退席。直接声をぶつけられなかった参加者からは不満の声があがりました。

馬鹿と馬鹿が政治やってたら、そりゃ国民も馬鹿になるっての。
1時間程度で地域の声が聞けるかよ?
自分たちのせいで選挙に負けたことを理解してないんじゃねぇか?
世間でも言われてるように「民主党にGoを出したんじゃなくて、自民党にNo Goを出したんだ」
自分たちの膿を出し切って、手術しないと政権復帰なんて夢のまた夢だ。




posted by CaY at 01:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校の無償化とかすごい時代になったな

民主党が政権公約に掲げた高校授業料の実質無償化について、
文部科学省は、高等専門学校や専修学校の高等課程、外国人が通う各種学校なども対象とし、必要額を来年度予算の概算要求に盛り込む方針を固めた。高専は5年制だが、第1〜3学年を対象とする。


(;゚Д゚)えーっと、ちょっと待って。
高専はまぁ、もともとが国立だったり都立だったり(一部私立もあるが)するからアリだろうけど
外国人が通う各種学校ってあの「朝鮮学校」とかも含まれるわけですか?

なんで日本人が払う税金で朝鮮学校も無料化せにゃあかんの?
文部科学省のカリキュラムに沿った内容で教育プログラムが組まれてるならまだしも
文科省所管じゃない朝鮮学校は、教育内容も自由なんだぞ?
朝鮮学校はいわゆる私塾と何が違うんだ?

一応、公立校以外は年12万の助成ってことらしいが、人数と学校数を考えたらえらい額になると思うんだが…

それに、日本国憲法第89条に


「公金その他の公の財産は、公の支配に属しない教育の事業に対して、
支出またはその利用に供してはならない」


って条文もあるんだが?

堂々と憲法違反するのはどうかと思うんだZE?


そういえば憲法でちょっと気になったが
第54条
1:衆議院が解散されたときは、解散の日から四十日以内に、衆議院議員の総選挙を行ひ、その選挙の日から三十日以内に、国会を召集しなければならない

解散の日から40日以内に総選挙。これはOKだが「その選挙の日から30日以内に国会を召集しなければならない」の条文に違反している気がするんだがな。

でもあれか?
首相指名選挙をやるために
特別国会を会期4日間だけ開いてるからOKなのか。

よく分からんなぁ。

臨時国会も召集しなきゃいけないのかと思ってたよ。
所信演説とかまったく無いから、国会を開いてる気がしなかったしなぁ。
(実質今は閉会中な訳だが、閉会中に予算編成ってしていいんだっけか?)

.続きを読む
posted by CaY at 10:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

温暖化関連の試算について

民主党がマニフェスト(政権公約)で掲げる
「20年に90年比で25%(05年比で30%)削減する」
との目標を実行に移せば、20年段階のGDPは3・2%押し下げられる。
これにより1世帯あたりの可処分所得は年間22万円減る一方、
光熱費負担は同14万円増えるため、合計で年間36万円の家計負担の増加に結びつくと政府ではみている。
CO2の排出削減が多くなればなるほど、高度な技術や設備を導入しなければならず削減費用は高くなる。
その費用をガソリン価格に上乗せした場合、自民党の目標では1リットルあたり30円の値上げにとどまるが、
民主党の目標の実現には同170円の値上げが必要になり、現在のガソリン価格は2倍以上に跳ね上がる。
家計負担はこれだけではない。民主党の目標を実現するには、新築だけでなく、
既存住宅も断熱化してエネルギー効率を高める必要がある。
だが、住宅生産団体連合会では「古い住宅の断熱化には天井や壁だけでなく、
床やサッシなども取り換える必要があり、1軒あたり500万円以上の費用がかかるケースも出てくる」とみている。



ということで.まぁ住宅関連は置いておくとして(現時点で持ってないからね)
ガソリン関連.

暫定という文字を取り払い、ガソリン価格がさがったように見せつつも
環境税で揮発油税以上の税を課す.

まぁ、環境税を「重油」とかの「環境負荷物質」に対して掛けた上で
全員が負担するならばまだ理解できるかなぁ.
どっちにしても25%削減は承服出来ないんだけどね.

チームマイナス6%ってのが以前あったが、これは1990年比マイナス6%.
これくらいならクールビズだので対応が可能化も知れないんだけどね…

最終的に日本という国が

「低炭素社会」を目指すのであれば.

エコを根付かせたいのであれば.

さらにそのエコを利権化するのであれば.

やっぱりCO2を排出するもの全てに環境税を掛ける方向で行ってほしい.
(このまま25%削減が継続されるのを前提として、の話だけど)

…10%くらいで勘弁して欲しかったなぁ….
posted by CaY at 18:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

またやっちまった

一時停止してなかったといわれて反則金7000円とな.
この金の無い時期にこんなことばっかりやってるんだもんなぁ.

ちなみに
去年の10月20日頃に初犯というか初の反則金支払いをしております.



大体1年後に似たような反則金.


(;゚Д゚)


周囲に車・歩行者・自転車とか居ないのを確認して進んでても
一時停止はきっちり停まろうね!

(速度がゼロになるように)


(;゚Д゚)


何を今更ってヤツですな.

posted by CaY at 10:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

2009-2010 JAPAN Car of the year

とりあえず10ベストカー一覧から.

トヨタ・プリウス
ホンダ・インサイト
日産・フェアレディZ
富士重・レガシィシリーズ
三菱・i−MiEV
マツダ・アクセラ
フォルクスワーゲン・ゴルフ
メルセデス・Eクラスセダン/クーペ
ボルボ・XC60
アルファロメオ・ミト


HV(ハイブリッド)とEV(電気自動車)が多いな.
結果から言うとプリウスがCOTYを獲得したわけですが、

これだけ面白みが無い…というか、話題性に欠けたCOTYってのも悲しいもんだ.

個人的に一押しなのは日本車ではアクセラ.
外車ではVWゴルフかなぁ.


(;゚Д゚)無難すぎる…

posted by CaY at 13:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【自動車・バイク】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

献金と地方参政。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091026AT3S2600S26102009.html
 鳩山由紀夫首相は26日、自身の資金管理団体をめぐる個人献金の虚偽記載問題で、匿名献金の大半が鳩山家の資産管理会社の管理資金だったとの一部報道について「私がしたわけではない。秘書がなぜこういうことを行ったのか必ずしも本心が見えていないところがある」と述べた。

( ゚Д゚)…鳩山さんは「秘書が行った罪は議員も同罪」っておっしゃってた気がすr…おっと誰か来たようだ




さて、話は永住外国人の地方参政権について。
韓国籍の人にとってはあまりいいニュースでも無いみたい。
(中国籍の人が居る限りは参政権を与えるべきではないと考えますけど)

なんでかっつーと韓国の法律で
「地方参政権を与えた場合、選挙権を行使するためには一度帰国して、韓国での住民登録が必要となる。ただし、登録した時点で『特別永住資格』を喪失する」
ってことは、地方参政権が欲しかったら、「在日特権を手放せ」ということらしい。

またこんなのもあった
「徴兵制度の改正において、拒否した場合は国籍維持手数料の納税義務が発生する。ただし、入隊した場合は『特別永住資格』を喪失する。」
在外韓国人の徴兵を拒否するには税金を支払わなければならない、と。
税金を払いたくないなら入隊するしかないんだが、入隊した時点で「在日特権を手放す」必要がある、と。

…なんだ、面白いことになってるじゃないかwww

ってか、これだけは言っておきたいんだけど
○税金は、選挙権(参政権)を得るために払っているものではありません。
○税金は、行政サービスの対価として払っているものです。
○仮に税金を支払うことによって、選挙権を得られるのであれば、例えば収入が一定以下であったり、生活保護を受けているために税金を払っていない人からは選挙権を剥奪しないといけません。また、現時点で選挙権の無い未成年であっても税金を払っている人には選挙権を付与しないといけません。


まぁ、地方参政権自体、違憲判断が出てるらしいし
国民投票を介さずにそんな地方参政権を認めるようなことがあれば、法曹界が黙ってない気がしなくも無い。
posted by CaY at 13:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 【政治・経済】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。