2010年01月29日

トヨタも大変だなぁ.

トヨタが世界中でリコール出してるわけだが
リコールが出てしまったことは…まぁ致し方ないとは言え(だって無くならないし)
リコールとして費用を捻出したこと自体は褒めるべきだろうなぁ。
市場規模が大きかったから,せざるを得ないって話もあるけど。




ちなみに,
アクセルペダルとブレーキペダルを同時に踏み込んだ場合,エンジンをアイドリング状態まで戻すというシステムが付いている車があります。
BWMではスマートペダルシステムというらしいのですが。




日本車ではこういった機能が付いている車が殆ど無い。
まぁ,通常のブレーキでとめられなくなっても,ニュートラルに入れてからサイドブレーキで止まれなくは無いです。

ブレーキブースタなどのエンジンの負圧を利用して「ブレーキを踏む圧力を増やす」装置がありますが
アクセルを踏んでいる際は殆ど負圧が発生しない=ブレーキ圧力も少ない ということになり止まりにくくなります。

とりあえずニュートラルに入れることでエンジンとトランスミッションを切り離し
サイドブレーキを徐々に掛けていくことで減速。
負圧が少ないとは言えどブレーキは多少効くのでフットブレーキも使いましょう。
ある程度減速したら,エンジンを切ってしまえばどうにかなります。
ちなみにプッシュエンジンスタータタイプの場合は3秒ほど長押しすれば切れたはず。

よく,「アクセルとブレーキの踏み間違え防止」で『左足でブレーキ踏めばいいんじゃね?』という意見があったりしますが
パニック時はアクセルとブレーキを同時に踏んでしまう可能性が高いので,正直なところお勧めしません。
加速トルクのほうが大きいので、停まれないですし.

あと右足ブレーキに慣れている人がいきなり左足ブレーキをしようとすると,感覚がわからずカックンブレーキ=急ブレーキになりがちです。
公道でやる場合は周囲に車が居ないことを確認してからやりましょうネ。

個人的にレーサー以外は左足ブレーキなんて使うべきじゃないと思うんだ・・・w
この前首都高走ってたら、ブレーキランプ点灯させたまま走る軽自動車がいたしな.
あれは怖いぞ.
posted by CaY at 18:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【自動車・バイク】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。